1. GMOアップカプセル ホーム
  2. GMOアップカプセル・ラボ
  3. アプリ&o2o市場情報
  4. 締切迫る!ITツールの導入に役立つ「IT導入補助金」とは?
アプリ&o2o市場情報

締切迫る!ITツールの導入に役立つ「IT導入補助金」とは?

のイメージ
昨年度に続きGMO TECHはIT導入支援事業者として採択され、「GMOアップカプセル」「GMOアップカプセルPRO」が「IT導入補助金」対象サービスとして認定されました。 昨年のアップカプセル・ラボでも特集させて頂いておりますが、改めて「IT導入補助金」とは?という部分と、補助金利用のメリットについてご紹介させていただきたいと思います。

「IT導入補助金」とは?

中小事業者が、自社の事業を推進する上での課題やニーズに即したソフトウェアやサービスなどのITツールを導入する経費の一部を負担する制度です。企業は、ITツールを通常よりも割安で導入することができ、生産性の向上に寄与するものといえます。
補助対象となる事業者は、以下のページから確認することができます。

https://www.it-hojo.jp/applicant/subsidized-works.html

2017年度の補助金総額は100億円でしたが、2018年度は補助金総額が500億円に拡大され、より多くの事業者が利用できるよう間口が大きく広がったといえるでしょう。

補助対象経費・補助金について

補助対象経費の対象となるのはソフトウェア・クラウド利用費および導入関連経費等となり、IT導入補助金ホームページに記載されているITツールが該当します。
導入支援事業者は、以下よりご確認ください。
https://www.it-hojo.jp/h29/doc/pdf/h29_shien_list.pdf

昨年度との違いとして、補助上限額が100万円→50万円、下限額が20万円→15万円、補助率が2/3→1/2に変更となっています。
昨年度にも利用を検討された事業者の方はご注意ください。

申請スケジュール

公募スケジュールは3回に分かれており、一次公募の交付申請期間は6月4日(月)までとなっております。二次公募は6月中旬、三次公募は8月上旬より開催される予定です。「GMOアップカプセル」の導入を検討したいけど、コストの面で不安がある…という事業者様にとっては、導入の補助となる非常に有用な制度といえます。
「IT導入補助金」を上手に活用して、アプリを活用した販促をスタートしてみませんか?
===================================
アップカプセルラボを運用している「GMOアップカプセル」は、
店舗や施設などの集客や販促活動を
アプリ作成&コンサルティングでサポートしています。

「アプリが欲しい!」「こんなことできる?」など、
少しでもご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。
===================================
 


こちらの記事が役立ったら「いいね」をしてね!
 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【GMOアップカプセル】:https://アップカプセル.com/
【GMOアップカプセルPRO】:https://アップカプセル.com/pro/
【GMOアップカプセル電子マネー】:https://アップカプセル.com/pay/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
すべての人にインターネット
関連サービス