1. GMOアップカプセル ホーム
  2. GMOアップカプセル・ラボ
  3. アプリ&o2o市場情報
  4. 月額980円で毎日1杯のドリンクが無料!乾杯アプリ「GUBIT」が話題に!
アプリ&o2o市場情報

月額980円で毎日1杯のドリンクが無料!乾杯アプリ「GUBIT」が話題に!

のイメージ
毎月980円で仕事終わりの1杯が毎日無料で楽しむことができる定額制乾杯アプリ「GUBIT」が、株式会社GUBITから7月6日にリリースされました。リリース後2週間ほどしか経っていませんが、早くも話題となっているようです。 「GUBIT」は、会員登録をして月額980円(税抜)のプランを購入して、アプリ内に掲載されている飲食店であればどこでも、毎日1杯ドリンクの提供を受けることができるサービスです。

GUBITの使い方と機能

アプリから行きたい店を選び、予め登録されているドリンクの中から飲みたいドリンクを選びます。あとは、お店で画面を表示して店員にコードを入力してもらえれば、お待ちかねのドリンクがやってきます。事前にアプリから写真で確認出来るため、その日の気分に合わせた1杯選択が可能です。ビールとハイボールについては、お酒のブランドや銘柄までも確認できる点も、酒好きにはありがたい仕様ですね。
そして、今後は様々な機能の追加を予定しており、友人へのドリンクプレゼント機能や、利用頻度に応じてクーポンを発行するなど、GUBITユーザーの乾杯タイムをより楽しく充実したものにできる機能の開発を予定しているとのことです。

また、首都圏からスタートするGUBITですが、今後は関西、名古屋、福岡などの大都市エリアへの対象店舗拡大の準備も進めているようです。

加盟店は飲食店の利用頻度の高い層だけにリーチできる

GUBITに加盟する店舗にとっては、比較的飲食店の利用頻度の高いユーザーにリーチできるのが魅力です。そういったユーザーはお店にとってインフルエンサーにも新たな常連客にもなり得る存在なので、獲得できれば大きなアドバンテージとなるでしょう。

現時点では、店舗側の初期費用や月額費用、ユーザー来店ごとの成果報酬などは無料で行っています。従来までの方法では難しかった飲食店の利用頻度の高い層だけにリーチできるマーケティングツールとして、多くの飲食店で利用してもらいたいと同社は考えているようです。

最後に

飲食で定額制のサブスクリプション方式が増えてきた近年、その並はついに仕事終わりの1杯にまできました。毎日飲みたいけどお金がかかるなーと思う人も気にせず行けそうですし、逆に全然飲めていないという人も、思わず「今日は1杯行こう」と足を運ぶきっかけになりそうですね。
===================================
アップカプセルラボを運用している「GMOアップカプセル」は、
店舗や施設などの集客や販促活動を
アプリ作成&コンサルティングでサポートしています。

「アプリが欲しい!」「こんなことできる?」など、
少しでもご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。
===================================
 


こちらの記事が役立ったら「いいね」をしてね!
 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【GMOアップカプセル】:https://アップカプセル.com/
【GMOアップカプセルPRO】:https://アップカプセル.com/pro/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー