1. GMOアップカプセル ホーム
  2. GMOアップカプセル・ラボ
  3. アプリ&o2o市場情報
  4. イベントプラットフォームアプリ『eventos(イベントス)』フルリニューアルを発表
アプリ&o2o市場情報

イベントプラットフォームアプリ『eventos(イベントス)』フルリニューアルを発表

のイメージ
アプリ開発を行う株式会社ブレイブソフトは、イベントのIT化を促進するイベントプラットフォームアプリサービス『eventos(イベントス)』をフルリニューアルし、2018年9月12日(水)より提供を開始します。

開発背景

現在イベントの消費規模は2017年に16兆6,490億円にものぼり、6年連続の規模増加(※日本イベント産業振興協会)となるなど、市場が注目されています。しかし、イベントを開催する企業は運営や宣伝、集客などに課題を抱えており、また来場者にとってはイベント当日の混雑状況やブース位置がわかりにくいなど、未だアナログな運営がされていました。『eventos』はそのような課題を解決するため2014年9月4日に第一弾がローンチされました。

eventosとは

『eventos』はイベントのデジタル化を促進し、プラットフォームとなるアプリ制作サービスです。イベントアプリに特化したパッケージサービスのため、最短5日というスピード開発ながら、イベントに必要な機能が自由にカスタム可能となっています。また、アプリ導入にかかるコストを通常の5分に1程度に押さえることができ、東京ゲームショウ2017や東京モーターショー2017(株式会社ジェナと共同開発)でも使用された実績を持ちます。

【主な機能】
・屋内位置情報マップの作成
・アンケート機能
・イベントスケジュール管理機能
・来場者属性分析機能
・ビーコンPUSH通知機能の搭載
・PUSH通知機能の搭載など
※機能詳細はhttps://eventos.tokyo/をご覧ください。

新機能について

①従来インターネット通信時に必要なデータ以外も取得していたことが課題であり、その課題を解決するため、起動時に最低限のデータを一括取得し、起動中に必要な通信をほとんどなくすことで、電波状況に左右されない操作性の高さを実現しました。

②ネイティブ技術で画面操作の軽快さが大幅にあがり、UI/UXのリニューアルで利用者がより直感的に目的となるコンテンツにたどり着くことが可能となりました。

③管理画面も大幅にアップデート、使用したい機能を選択し順番にデータ登録するのみで簡単に管理可能です。
コードの生成等も管理画面から行うことができ、どのような利用者も開発者と同等の品質のアプリを制作可能です。
===================================
アップカプセルラボを運用している「GMOアップカプセル」は、
店舗や施設などの集客や販促活動を
アプリ作成&コンサルティングでサポートしています。

「アプリが欲しい!」「こんなことできる?」など、
少しでもご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。
===================================
 


こちらの記事が役立ったら「いいね」をしてね!
 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【GMOアップカプセル】:https://アップカプセル.com/
【GMOアップカプセルPRO】:https://アップカプセル.com/pro/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
すべての人にインターネット
関連サービス