1. GMOアップカプセル ホーム
  2. GMOアップカプセル・ラボ
  3. アプリ&o2o市場情報
  4. Instagramから飲食店予約が可能に!ぐるなびと提携
アプリ&o2o市場情報

Instagramから飲食店予約が可能に!ぐるなびと提携

のイメージ
フェイスブックジャパンは10月2日、写真共有SNS「Instagram」を「ぐるなび」と連携させ、飲食店の予約機能を提供すると発表しました。提供は10月23日からとなります。

どうやって予約できるようになる?

ユーザーがInstagramの飲食店プロフィール画面に追加された「席を予約する」というボタン(アクションボタン)を押すと、ぐるなびの予約画面が立ち上がり、日時や人数を指定して予約できるようになります。

アクションボタンとは?

アクションボタンとは、Instagram上のビジネスプロフィール上に、「チケット購入」や「予約」などのボタンを追加できる機能です。ユーザーは、レストランやカフェを発見するところから予約までを、Instagram上で完結できます。
なお、ぐるなびでネット予約機能を利用している飲食店は、10月23日以降、順次アクションボタンを追加できる仕様になるらしく、1000店舗以上で導入できるよう準備を進めているとのことです。

今後は素敵な店を見つけたらすぐに予約できる

フェイスブック ジャパン代表取締役の長谷川晋氏によれば、「現在、Instagramの飲食店のビジネスプロフィールには1日あたり50万回ものアクセスがあるという。ただし、現状のInstagramでユーザーが素敵な飲食店を見つけても、行ってみようと思ったときに電話をかけたり別のブラウザを開いたりしなければならない。今後は今回の新機能により、Instagram内で簡単に予約ができるようになる」と今回の提携に至った説明をしました。

ぐるなびの久保征一郎社長も「Instagramは料理の写真などと相性が抜群にいいサービスのため、Instagramの持つ影響力や可能性に大変注視していた。何か一緒にできないかとずっと考えていたところ、(Instagram側から)この夏に提携のお話をいただいた。ユーザーがInstagramでおいしい料理を見つけるところから、実際に店舗にいくアクションにすぐつながる。特に女性はInstagramの情報を頼りにしている人も多いので、そうしたニーズにぐるなびとしても応えていきたい」と意気込んでいました。

最後に

Instagramは、企業がInstagram上でビジネスを簡単に行えるよう改善を進めており、米国では5月8日にアクションボタン機能が利用可能になっている。日本では6月に、フィード投稿からシームレスに商品を購入できる「ショッピング機能」を公開していました。
今後もInstagramを使った新たなサービスが誕生するのか注目していきたいですね。

参照元:https://corporate.gnavi.co.jp/release/2018/20181002-018863.html
===================================
アップカプセルラボを運用している「GMOアップカプセル」は、
店舗や施設などの集客や販促活動を
アプリ作成&コンサルティングでサポートしています。

「アプリが欲しい!」「こんなことできる?」など、
少しでもご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。
===================================
 


こちらの記事が役立ったら「いいね」をしてね!
 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【GMOアップカプセル】:https://アップカプセル.com/
【GMOアップカプセルPRO】:https://アップカプセル.com/pro/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー