1. GMOアップカプセル ホーム
  2. GMOアップカプセル・ラボ
  3. アプリ&o2o市場情報
  4. 【事例集ダイジェスト配布中】かわいくてオシャレ。イメージを覆すダイソーのInstagram戦略
アプリ&o2o市場情報

【事例集ダイジェスト配布中】かわいくてオシャレ。イメージを覆すダイソーのInstagram戦略

のイメージ
先日開催致しました「スマートフォンマーケティング実践セミナー」では、初の試みとしてご来場の方に「O2Oを活用した国内外100の集客事例」として、Webサイト・SNS・アプリなどを活用したO2Oによる事例集を配本させていただきました。事例集はセミナーご来場またはお打合せさせて頂いている企業様にお渡ししておりますが、今回はこちらの事例集の中から大創産業(ダイソー)によるSNS運用事例をご紹介したいと思います。

ダイソーといえば

説明するまでもありませんが、ダイソーといえば3,000店舗に迫る国内最大の100均チェーンとして知られています。商品は食品から雑貨、文房具など生活用品を幅広く取り扱っており、「何でも揃う」というイメージが強いのではないでしょうか。店舗のイメージも、どちらかといえば生活用品をメインにした品揃えのため特定の年齢層を意識したものではないように思えますが、同社のWeb展開の中でもInstagramでは傾向が異なり、同サービスの主たるアクティブユーザー層である女性を意識した写真構成となっています。

女性ユーザーを意識した商品・写真構成

ダイソーの公式Instagramアカウントは4月24日現在ですでに33万8千人のフォロワーが存在します。SNSの男女比率は比較的半々といわれる中で、Instagramの主たるユーザー層は女性が多いとされており、ダイソーのアカウント(https://www.instagram.com/daiso_official/)でも、OL~主婦層の需要の高い商品が掲載されているのがわかります。また、ハッシュタグ「#daisojapan」では、同社の商品を利用するユーザーの画像がすでに30,000件を超えています。コスメやスキンケア商品の利用動画や、小物を活用した装飾などその種類も様々。ユーザーの購買意欲をそそる、多様なアレンジメントが目を惹きます。

ハッシュタグを活用したマーケティングの利点

Twitterを起源とするハッシュタグの文化はいまや全世界的に広がり、投稿するユーザーが思い思いのハッシュタグを添えていますが、人気のコンテンツに関連したハッシュタグはユーザー数が非常に多く、またInstagramでは投稿するハッシュタグの件数が見えるというポイントがあります。これにより、特定のキーワードを含むハッシュタグを投稿に含むことで投稿が拡散しやすいということがいえます。また、自社名や商品名に関連したハッシュタグを投稿に付与することで、熱心なユーザーがそのハッシュタグを使い、さらに拡散が進むという現象もあります。見込み客の獲得に非常に適した手段だといえるでしょう。

まとめ

今回はダイソーの事例をご紹介しましたが、小冊子「O2Oを活用した国内外100の集客事例」では、ダイソー以外にもInstagramによる集客事例や、その他のサービスを活用した集客事例をご紹介しております。上記でご紹介した通り、通常はセミナーのご来場やお打合せの場にてお客様へ頒布しておりますが、ご要望にお応えし本記事にてダイジェスト版を配布開始いたします。
資料ダウンロードにつきましては、こちらのフォームからお名前・メールアドレスをご入力ください。
===================================
アップカプセルラボを運用している「GMO集客アップカプセル」は、
店舗や施設などの集客や販促活動を
アプリ作成&コンサルティングでサポートしています。

「アプリが欲しい!」、「こんなことできる?」など、
少しでもご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。
===================================
 


こちらの記事が役立ったら「いいね」をしてね!
 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【GMO集客アップカプセル】:https://アップカプセル.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
すべての人にインターネット
関連サービス