1. GMOアップカプセル ホーム
  2. GMOアップカプセル・ラボ
  3. アップカプセル活用事例
  4. 今年で2年目の湘南海の家アプリ!アプリのインストールや起動数を向上させる実証実験の内容とは?!
アップカプセル活用事例

今年で2年目の湘南海の家アプリ!アプリのインストールや起動数を向上させる実証実験の内容とは?!

のイメージ
セカンドファクトリー社が展開する海の家「SkyDream Shonan Beach Lounge」にて、アクアビットスパイラルズ社が提供する非接触型ICチップを内蔵したプレート状の次世代型IoT販促ツール「スマートプレート」を活用した、アプリインストール促進等の実証実験を8月初旬から行っています。 今回はその実証実験の内容を簡単にご紹介させて頂きます。

“SkyDream Shonan Beach Lounge”アプリとは?

セカンドファクトリー社が展開する海の家「SkyDream Shonan Beach Lounge」の公式アプリです。
アプリを通じて、お客様情報の取得や行動の可視化、情報配信などを目的としており、下記のような機能が実装されています。
GMO TECHは昨年の夏から公式アプリをお手伝いさせて頂いており、今年で2年目となります。
昨年の課題として、アプリのインストールの促進や利用促進を積極的に行うことができず、想定よりも利用者が増えないという課題がありました。

実証実験の内容

今回の実証実験の内容は、アクアビットスパイラルズ社のスマートプレートと連携し、アプリのインストール・利用率の向上を分析することとなります。

ポイントとしては下記の2点となります。

①「スマートプレート」による、アプリのインストール促進
スマートプレートにスマートフォンをかざすと専用のランディングページが自動的に表示され、そのランディングページからアプリのインストールを行うことが可能です。

スマートプレートは各テーブルに配置されており、海の家の利用者に対してインストールを促進することが可能です。
従来のPOPやチラシなどと比べると、QRコードの読取や、ストアでの検索などの必要がなく、より簡単にアプリをインストールして頂くことが可能となります。
※iOSはNFCの対応が行われていないためQRコードの読取が必要となります。
また、各テーブルの配置以外に、スタッフそれぞれに専用のスマートプレートを携帯して頂いています。これにより、各スタッフがどれだけアプリのインストールやアプリの起動に貢献しているかを可視化することが可能です。
各スタッフ間での競争意欲を高めて、よりアプリの促進に積極的に取り組んでもらうことが可能です。
②「スマートプレート」による、アプリ利用促進
「スマートプレート」ランディングページでは、Free Wi-Fiのパスワードのコピーや、スタッフラリー機能など、多様なコンテンツが用意されています。
アプリ利用以外の目的でランディングページを閲覧しているユーザーに対して、ページ内でアプリを紹介することにより、ユーザーとアプリの接点を増やすことで、アプリインストールや起動の促進を行うことが可能です。

最後に

今回の実証実験の結果は、店舗運営様のスマートフォンマーケティングの検討材料とするため、会期後に発表を予定しています、どれだけアプリのインストールや起動が改善されているかの数値については、改めてアップカプセル・ラボにてご紹介させて頂きます。
===================================
アップカプセルラボを運用している「GMOアップカプセル」は、
店舗や施設などの集客や販促活動を
アプリ作成&コンサルティングでサポートしています。

「アプリが欲しい!」、「こんなことできる?」など、
少しでもご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。
===================================
 


こちらの記事が役立ったら「いいね」をしてね!
 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【GMOアップカプセル】:https://アップカプセル.com
【GMOアップカプセルPRO】:https://アップカプセル.com/pro/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー