1. GMOアップカプセル ホーム
  2. GMOアップカプセル・ラボ
  3. アップカプセル活用事例
  4. 【機能紹介】来店&アプリ起動の動機を創り、顧客のファン化を加速するチェックイン機能(アップカプセルPRO)
アップカプセル活用事例

【機能紹介】来店&アプリ起動の動機を創り、顧客のファン化を加速するチェックイン機能(アップカプセルPRO)

のイメージ
今回のアップカプセル・ラボでは、「アップカプセルPRO」に新たに追加された「チェックイン機能」をご紹介いたします。店舗に来店したユーザーへのアクションを設定することで、ユーザーのエンゲージメントを向上し、継続的な来店や、アプリ起動の動機を創り出すことが可能です。

チェックイン機能とは?

「アップカプセルPRO」を利用しているアプリにて、店舗・施設など、アプリ上に登録された地点にチェックインしたユーザーに対して、特定のコンテンツへ遷移させるか、ポイント付与や特定のユーザー属性を付与することが可能となる機能です。
ユーザーに来店やアプリ起動のきっかけを与えることで、「ファン化」を加速します。
※ユーザーがGPSをONにしている場合に利用可能です。

設定可能項目

・チェックイン対象表示件数(1~10件)
・設定地点からの半径(10m~10,000m)
 ※任意の場所を地点として設定し、チェックインの対象となる距離を半径で指定します。
・チェックイン可能時間帯
・チェックイン時アクション(ユーザーグループ別)

ケーススタディ

GMOアップカプセルPROの持つ「アクション機能」により、チェックイン時に様々なイベントを付加することが可能です。これにより、顧客満足度や利便性の向上を図ることができます。

■チェックインポイント・チェックインクーポンを発行
地点へチェックインしたタイミングで、ランクアップカードへのポイント(スタンプ)付与や、クーポンの発行が可能です。

■チェックイン時にユーザーグループを変更
チェックインしたタイミングで、特定のユーザーグループにチェックインしたユーザーを含むことができます。
例)チェックインしたユーザーを「○○店」のユーザーグループに含む。
  チェックインしたユーザーを、ランクアップカードの上位にあるランクへ移動させる。

■一定回数以上チェックインしたユーザーにクーポンを発行
チェックインした回数をカウントし、一定回数以上のチェックインのあったユーザーに対してクーポンで特典を付与することが可能です。

■チェックイン時にホーム画面を変更
特定のイベント時にチェックインしたユーザーに対して、ホーム画面に表示されるメッセージや、専用のホーム画面を表示させることが可能です。
例)イベント実施時にQRコードを読み取ると、イベント限定のホーム画面を表示させるなど。

まとめ

活用の仕方によっては、スタンプ付与だけでなく特別なイベント・催事の際の特集コンテンツへの移動や、元々からの上客に対して上位ランクを案内するなどのオペレーションも可能なのが、この「チェックイン機能」です。顧客を飽きさせないための工夫の一つとしてご活用いただける機能です。
===================================
アップカプセルラボを運用している「GMOアップカプセル」は、
店舗や施設などの集客や販促活動を
アプリ作成&コンサルティングでサポートしています。

「アプリが欲しい!」「こんなことできる?」など、
少しでもご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。
===================================
 


こちらの記事が役立ったら「いいね」をしてね!
 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【GMOアップカプセル】:https://アップカプセル.com/
【GMOアップカプセルPRO】:https://アップカプセル.com/pro/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
すべての人にインターネット
関連サービス