そもそも、なぜアプリを作るの?

それは、「スマートフォン」が当たり前の時代だから。

今の時代、ほとんどすべての携帯電話が「スマートフォン」になってきました。
性別や地域の偏りなく、平均55%以上の人がスマートフォンを持っています。
携帯市場で急速な成長を続けるスマートフォンの普及率は、2018年には81%を超えると予測されています。

携帯市場のスマートフォン普及率

※2013年11月時点 矢野経済研究所調べ

スマートフォン保有率

※2013年11月時点 博報堂DYグループ スマートデバイス・ビジネスセンター調べ

スマートフォン = アプリ

「スマートフォン」を持つほとんどのユーザーがアプリを使います。

スマートフォンは、通話ではなくアプリが一番多く利用されています。そのアプリのインストールは急速なスピードで伸びており、
それは、大きなマーケットシェア=「宝の山」がそこにある!ということを意味します。
そして、今後もこの動きは加速していくことが予測されています。
従来のWEBサイトとアプリとを比べてみると、アプリの滞在時間はWEBサイトの2.4倍となっており、
アプリを使った集客が必須な時代と言えます。
また、急成長を続けるアプリのダウンロード数は2016年には3000億を超えると予測されています。

アプリダウンロード数の推移予測

※2012年9月時点 Gartner調べ

アプリとWEBの滞在時間比率

※2013年3月時点 ニールセン調べ

アプリを作るとこんな集客メリットがあります

「アプリ」を作ると、直接お客様とコミュニケーションができる!
結果、新規顧客の獲得、リピーターの増加が見込めます。

アプリにはプッシュ通知という機能があり、ユーザーの手元にあるスマートフォンに直接メッセージを送ることが可能なので、
ダイレクトなコミュニケーションによって、とても効率の良いマーケティングを行うことができます。
アプリを作ると、急激に成長しているマーケットでの新しいユーザーとの接点が生まれ、新規顧客を獲得することができます。
また、GMOアップカプセルなら豊富な機能を利用して、既存顧客の満足度を高め、リピーターを増加させることも可能です。
他にもメリットは盛りだくさん!まずはアプリを作ることが必要になりますよね。

プッシュ通知で
お客様に直接告知が
できる

アプリは利用頻度が高く
WEBより
多く見られる

お客様のスマホに
表示されるので
ブランディング効果がある

新規顧客の獲得
既存顧客の
リピート化

アプリ = 集客ツール

結論。 アプリを作ろう!

でも・・・

アプリを作るのって高いんじゃないの??

制作会社で作る場合の一般的な開発コストは、
数百万円?数千万円程度。納期も3ヶ月?半年。

アプリの規模や内容などによって変わりますが、ある程度の要望や機能をもったアプリを作る場合、
高いコストが掛かってしまうのが現状です。
開発期間は、要件定義からリリースまでに多くの工程があるため、一般的に「最低でも3ヶ月~半年」ぐらいはかかります。
また、アプリをリリースした後に、「もう少し機能を追加したい」、「デザインを少し変更したい」などの要望があった場合、
軽微な修正でも都度、アプリ開発会社に修正依頼をする必要があり、その都度料金が発生します。

ところが!

GMOアップカプセルなら
安心の定額制
しかも、月々たったの
10,000円 ~!

一般的な開発コストの1/100以下!?
GMOアップカプセル ならこんなに安く、
誰でも簡単に作れちゃいます。

開発コストも格段に安いのに、製作期間も最短3日(※)とダントツに早くなります。
さらに、OSアップデートにも無料対応!コンテンツも自分で自由に追加できて簡単に編集可能!
40種類以上のデザインテンプレートもあるので、いつでも好きなデザインに変更することができちゃいます。
(※各アプリストアへの申請期間は除きます)

驚きの価格!

圧倒的スピード!

満足の品質!

アプリ作るならGMOアップカプセル

GMOアップカプセルに
申し込む

お問合せ&資料請求

TEL:0354896375電話でのお問合せはこちら 営業時間10:00~19:00

営業時間
10:00~19:00

お問合せ・資料請求 代理店募集
すべての人にインターネット
関連サービス